GLOBALINE

TEL:06-6147-3977 Twitter@GL_office
事業内容

海外に販売するクルマの価値を高める

グローバラインでは「海外に販売するクルマの商品価値を上げる」をコンセプトにしています。ハイクオリティな販売用写真撮影、専門スタッフによる車両査定、輸出に精通した整備士による、輸出向けの修理・整備などを通じで、海外バイヤーに少しでも早く、高く販売できるように様々なサービスを全国の主要港で展開しています。

他にも、輸出に必要不可欠なヤードでの車両保管から通関・船積まで一貫しておこなえるヤード&シッピングサービスや輸出検査もリーズナブルな価格でご提供しています。さらに海外に販路拡大をご検討されている企業様には、自社で輸出事業をおこなえるまでサポートする「CAR-GO BRIDGE」などもご用意しています。

商品化サービス

海外のバイヤーがクルマを購入する判断基準の一つが写真です。ただ単に写真を撮影するのではなく、「クルマが魅力的に見えるような写真」を常に追い求めています。

撮影時には一台一台すべてに車内清掃をおこない、シート・ステアリングポジションなどを整え、光の当たり方なども考慮しておこないます。

写真撮影

写真カットについても、年間撮影台数60,000台以上の実績を活かし、バイヤーが注視するポイントを踏まえたカット割り、セールスポイントとなるオプション・装備品の撮影をおこないます。キズ、ヘコミなどのダメージ箇所の撮影もおこないますので、海外バイヤーにも車両状態を伝えやすいです。

販売用写真撮影に加えてトレーニングを積んだ当社スタッフが初期動作確認をおこなうので、不具合や異常を販売前に発見することが可能です。

商品化サービス内容

販売用写真撮影

全国の主要港(川崎・横浜・木更津・名古屋・大阪・神戸・門司・新門司)をカバー。
車両の保管ヤードまでお伺いします。

軽作業

車両の状態確認、パーツ積み下ろしなどの軽作業も常駐スタッフがスグに対応します。

コンディションチェック

輸出国に合わせた内容で車両のコンディションチェックをおこないます。
輸出検査前のプレチェックとしてもご利用頂けます。

修理・整備サービス

海外向けのクルマはどうしても不具合の発生頻度が高いのが現状です。グローバラインでは全国の中古車主要港(横浜、川崎、木更津、名古屋、大阪、神戸、新門司)に自社の専属整備スタッフが常駐して、年間5,000台以上を海外に輸出する前に修理・整備をおこなっています。

商品価値をアップさせる整備から突発的に発生した修理まで経験豊富なスタッフが幅広く対応します。

海外向けのクルマを扱っているからこそ、私どもの修理・整備サービスのコンセプトは「スピード」です。スピードでも色々ありますが、修理・整備作業完了までのスピードだけでなく、初動対応(現車確認までのスピード)も重視しています。素早い対応で、予定通りに船積みをおこない、海外のバイヤーにクルマを届けるようにサポートします。

修理・整備サービス内容

整備

オイル交換、タイヤ交換、パーツ・オーディオ取付などで商品価値をアップさせます。

修理

当社スタッフの半数は整備士資格保有者です。エンジン廻り修理、電装系修理、輸出向けの板金塗装もご対応可能です。

ヤード&シッピングサービス(全国主要港カバー)

ヤード&シッピングサービスのコンセプトは「柔軟&安心」
クルマの搬入から出荷まで、輸出をALL IN ONEでカバーし、クルマを販売したら最速での船積みが可能です。

年間取り扱い台数10,000台の実績を持つオペレーティングスタッフが、煩雑な通関の手配代行、複数の船会社からお客様への最適な船会社の提案などおこないますので安心してご利用頂け、全国の中古車主要港から、どこへでも船積みをおこないます。

ヤードには当社スタッフが常駐しており、万が一のトラブル発生時にもすぐに対応が可能。輸出検査が必要な国に販売した場合も、検査レーンまでの陸送や修理や軽作業など柔軟に対応します。

シッピングサービス内容

通関・船積書類手配

各種通関書類手配をリーズナブルな価格でご利用頂けます。面倒なL/C関連もお引き受け可能です。

各船社へのブッキング

お客様にメリットのある船社への船積をご提供します。ニュージーランド向けのパッケージサービスにも対応しております。

輸出検査代行

各種輸出検査の申込・搬送手配を一貫しておこないます。
お客様のご要望に合わせ、検査基準を把握したスタッフが車両のプレチェックをおこなうことで初回検査の合格率を上げ、スムーズな船積に繋げます。
もし、不合格になってもそのまま当社で見積・修理をおこないますので、船積スケジュールを加味した対応が可能です。

CAR-GO BRIDGEサービス

交渉する際の言語や、貿易の専門知識など、お客様が感じられる輸出に対する壁を撤廃し、日本国内で小売り・業販をおこなうように海外への販路を広げる。それがグローバラインのCAR-GO BRIDGE(カーゴブリッジ)サービスです。

「輸出には興味があるが、何から始めれば良いのかわからない」といった方にも、実際の在庫車を使って、販売営業・代金回収・貿易実務をおこないながら、最終的には自社で海外販売業務ができるまでフルサポートします。

ページの先頭へ戻る